シーゲルの晩酌ブログ

晩酌のお酒と料理、休肝日の事について書いています。

https://bansyaku.shiigeru.com

4月23日 金麦、一番搾り、赤ワイン(リリウム)、オリーブ

金麦、一番搾り

久々の発泡酒ではないビール!

一番搾りはコクがありリッチですが・・・

金麦の方が美味しく感じてしまいます

_(>_<)_

 

金麦

飲みやすさ★★★/コク★★ /麦っぽさ★

 

一番搾り
飲みやすさ★      /コク★★★ /麦っぽさ★★★


f:id:jp7qma:20200424192048j:image

 

リリウム2016

2016年産です。

2016年と言えばシーゲルが

銃の所持許可証や狩猟免許を取った年です。

 

イタリアのワインで300年の歴史がある

メリーニ社の自信作だそうです。

300年と言うと1720年・・・

享保5年、江戸の大火・・・

ずいぶん昔ですね!

 

お味の方はなめらかな感じなので

ぐいぐい飲めます。

そして前回飲んだシャトー・レ・

フェルマントーと同じく

飲めば飲むほど美味しく感じてきます♪

で・・・飲みすぎました (^_-)-☆

 

↓↓底に少しだけ残っている。
f:id:jp7qma:20200424192341j:image

 

はじめての方にもお勧めの

セットワイン

下記のワインショップなら

セットワインは送料も無料です。

ワイン初心者の方も厳選された

有名な国、ブドウ品種のワインとが

送られてくるので

自分が好きなブドウ品種を飲み比べて

選びやすいです!

好きなブドウ品種が決まったら

そこから原産国や生産年を選んでいくと

おもしろいと思います。

一番安い6本セットあたりから

飲み始めるのがお勧めです。

 ワインの専門店

 

bansyaku.shiigeru.com

 

ワイン初心者の方はコルクの場合は

お買い求めやすい価格のもので

構わないので、ソムリエナイフが必要です。

 

グラスはシーゲルは酔って壊さないように

100円均一の割れない素材のものを

愛用しています。 

カタナソムリエナイフ SJ501KT SJ501KT

カタナソムリエナイフ SJ501KT SJ501KT

  • メディア: ホーム&キッチン
 

 

翌朝スッキリ度★

飲みすぎて夜中に何故か縁側から落ちて

顔面を強打しました・・・

起きてすぐヒリヒリする口で

ホットコーヒーを1杯飲みました・・・。

 

ごちそうさまでした。